経営理念

利他的精神の元、社会に役立つ事

企業理由

何か自分が社会に貢献できる事はないか?こんな疑問から始まりました。

まず頭に浮かんだのは少子高齢化による人手不足、現状を調べたところ
2017年11月現在、求人倍率は1.55と転職者に若干ではあるが有利な状況。
逆に考えれば選択の余地があり職種に対しての人気、不人気の差が大きくなり、
人材不足に陥る企業はとても深刻な問題になるのではないか。

この人材不足をを改善する様な事は出来ないか?と考えた時、
日本人だけの力で解決出来るのだろうか、、、、、
日本人以外の人に助けを求めるべきではないか、、、、、
そんな時、私の中で思い浮かんだ外国人はフィリピン人でした。
何故かと言うと若い頃知り合ったフィリピン人の友人、またその家族の方達に、
初めて会ったにもかかわらず、とても優しく受け入れてもらい
色んな恩を受けた事を思い出しました。
フィリピン人ってなんて心が優しいんだ。すばらしいお国柄だと感じました。

その優しさを今こそ日本人に理解してもらえるチャンスではないか!?
また仕事探しで困っているフィリピン人の方が居れば、
私事ですが受けた恩を返すチャンスではないか!と思いこの会社の設立を決めました。
今後は日本国内外の外国人の方にお仕事を紹介し
最終的には人種の垣根を越え「人類みな兄弟・姉妹の精神」で助け合いながら
良い未来を切り開いていける様な社会への貢献が出来ればと考えています。
よろしくお願い致します。